いろんなグラウンディグ方法を試してみた結果

運動不足

以前、下半身の冷えが気になり、下っ腹も触ると冷たかったので、何でだろう?と思いペンジュラムで調べてみると、

運動不足でした(;´・ω・)

当時、上半身は良く使うが足はあまり筋肉運動ができていないな~と思いスクワットを限界までやり、時間を置いてまた限界までやり、を繰り返しました。

すると足がガクガクなりふらふらになりましたw

おおお。。これだけ筋肉使っていなかったのか~~~と実感。

すると、みるみる冷たかった下半身が暖かくなってきました。

しかもグラウンディングするのがとても楽に感じました。

運動もグラウンディングのひとつ。

この地球で生きていくためにはグラウンディングは大切なので私なりにどのようにすればグラウンディングがちゃんと維持できるのか考えてみました。

グラウンディングの方法

エネルギー的なグラウンディングの方法は地球のエネルギーを引っ張り上げてくる方法を行います。

この方法をするだけでグラウンディングができます!

しかし、

A さん
グラウンディングをしてもすぐ元に戻ってしまう。

という声を聞いた事がありました。

それには理由があります。

グラウンディングを維持する方法

足腰の筋肉はすごく大事で、グラウンディングがしっかりできているとエネルギー的にも下半身にずっしりと重みを感じます。(体の重さとは違います)

グラウンディングができていないとふわふわとした感覚になったり、頭や肩が重く感じる場合もあります。

頭ではわかっているけど、行動ができないという方は下半身を鍛えてみるとエネルギーのバランスが整い頭で考えている事が行動としておこしやすくなるかもしれません^^

そしてグラウンディングを維持するためには心の健康状態も重要です。

心の状態が不安定だと、目標が定まりません。

そして、1番良い目標がわかったとして、自分には無理。と思ってしまってしまうと、その道へ進もうという力が湧いてきません。

グラウンディングを維持するためにも身心のトータルバランスが大切なのだと感じました。

エネルギー的なグラウンディングだけで、すぐに戻ってしまう場合は、まず運動と食事と睡眠をしっかり整えてみてください♪

そして行動を起こす事も大切です。

グラウンディングがしっかりできているからこそ行動が起こせる、現実を動かせる事が可能になります。

そのためには思考も大切だという事も知りました。

グラウンディングを行うタイミングも大切

いろんなタイミングでグラウンディングを試してみた結果に違いを感じました。

①夜のみ行った場合

朝・昼にグラウンディングはやらずに寝る前にグラウンディングをしてみると、とても重い感覚がありカナリ時間がかかりましたが、よく寝れました。朝と昼はなんだか調子がすぐれない感じがしました。

②朝のみ行った場合

身心の調子がすごく良く、頭もシャッキとしましたが、夜になると少し疲れたな~という感覚になりました。

③朝にしっかり行い、その都度気になったときに行った場合

一日順調に過ごせました。夜も疲れた感覚もなく、夜もグッスリ寝れました。

④朝はやらず、すべて用事を済ませてから、昼頃に行った場合

午前中まで頭がボーっとしていて、眠いなぁという感覚が続きました。昼頃グラウンディングをする時は少し時間をかけないといけなくて、やりずらい感覚がありました。

いろんな方法で行なってみて感じた事

上記を見ていただくように、③の朝行い気になった時にその都度行うのが1番快適に過ごせた♬

グラウンディングを行うようになってから、風邪をひくこと、体調を崩す事がなくなりました!

しかも、長年苦しかった花粉症がほとんど症状が出なくなり、周りがビックリするほどです(≧∇≦)

グラウンディングがしっかりできていると、体調もよくなる事がわかりました!

さらに、ポジティブな思考になりやすく、頭が働くようになるので、

  • 今何をしなければいけないか?
  • どのように行動すればいいのか?

に意識が向きやすくなります☆

ただし、ポジティブな思考というのは、マイナス思考になってしまう表層意識や潜在意識の癖などもあるので、グラウンディングをしたからといってポジティブになるわけでなく、マイナス思考になってしまう原因の解決がしやすくなるという事です。

これは表層意識が原因の解消をするという気持ち、癖を直すという意思も大切のようです(*^^*)

コメント