サプリメントを飲むのは身体に良いのか?

【ライトワーカー】月のルナのスピリチュアルブログ

サプリメントとは?

身体の栄養を補うものです。

この肉体に必要な栄養(ビタミン・ミネラル等)を手軽に摂取する事ができるものなのですが、

私自身、エステの仕事をしていて、いろんなサプリメントに携わる事があり感じた事がありました。

もちろん、自社サプリを開発をした会社は、商品が売れなければ赤字になってしまうので、サプリの良さをアピールし、皆に飲んでもらいたいと思っています。

もちろん、体への作用、効果があるからこそ購入するですが、果たしてサプリメントとは我々の肉体に必要な物なのでしょうか??

ビタミンというのは1910年のころにはすでに発見されていました。

1990年頃からサプリメントへの意識が広まり、今ではサプリメントの摂取に抵抗のない方が多くなりました。

 

もちろん私のエステサロンでもサプリメントの取り扱いをいたしております。

だからこそ知っておかなければいけない事があると思い、いろんな情報を得て自分なりに思った事がありました。

ただ売れればいい。といった考えではちゃんとその方の身体に合わせた施術も、ケアもできません。

もちろんサプリメントに抵抗のある方もいます。

そういう方はちゃんと食事で栄養を補う努力をされている方が多く感じます。

一方サプリメントだけで栄養を補おうとする方ほど、食事がかたよっていたり、不摂生されている方が多く感じます。

サプリメントの4パターン

  • ダイエット
  • 美肌
  • 健康
  • オールインワン

主にこの4つの種類に分けられます。

オールインワンとは、すべてを補う事のできるサプリメントです。

 

中には、全部私には必要だから全部飲まなければいけないと、毎日数個飲んでいる方もいますが、

ただ飲めばいい、飲んでいれば私は健康!といった考え方でサプリメントを摂取するのはとても危険です。

ある程度の健康維持に必要な栄養は食事などで補うことができます。

ただ綺麗になりたいから、健康になりたいからとおもいサプリメントを摂取しても、体に負担になるだけだと考えました。

なので、食事などで補えていない物や、栄養不足によって体への影響を及ぼしている場合はサプリメントで補うぐらいの摂取にする事をお勧めいたします。

ずっと飲み続けるのではなく単発で身体に合わせて飲むほうが良いと思います。

サプリメント中毒

近年よく耳にするのが、サプリメント中毒です。

ずっと同じサプリメントを飲み続けた事により、身体がそのサプリメントなしでは活動ができなくなってしまったり、脳がこのサプリを摂取しなければいけないと記憶をしやめれなくなっている方が多くいます。

これを飲まなければ頭痛がする、元気が出ない、体調不良を起こすなどといった症状です。

しかし、サプリメント=健康になるもの、身体によい物といった考えなので、これのおかげで私は元気を維持できていると錯覚をおこしてしまいます。

あとは依存心です。

これを飲んでいると安心するといった心理状態になる方もいます。

そのサプリメントがなくなるとそれに似たサプリを探し回ります。

いつも飲んでいるのより栄養成分の量が少ないと感じた場合、表記以上に摂取をしなければいけない!と必要以上に飲む方もいます。

 

自分に必要なもの・必要じゃないものをしっかり理解し、身体に合わせた健康法を行っていってほしいと思っています。

サプリメントだけに頼るだけではなく、普段できる事から改善していくのが健康への一番の近道だと思います。

基本は自然なもので健康を維持していっていただきたいと思います。

それが本当の意味での体を大事にすることだと思います。

自分の体は今何を求めているのか、といった事に耳を傾けてあげてください。

好きなものを好きなだけ食べる日がもちろんあっていいと思います!

それができるのは、身体が健康な証拠です!

しかし、身体の声を聞かずに毎日好きなものを好きなだけ食べるのは体が悲鳴をあげているかもしれません。

運動

もちろん食事だけではなく、運動も大事です。

いつも同じ行動パターンだと、普段使わない筋肉がでてきます。

するとその部分の筋肉が衰えていき、他の大きな筋肉で体重を支える状態になります。

例えば、女性の場合下っ腹のぽっこりお腹が気になる方が多くみられますが、原因は内ももの筋肉の衰えです。

骨盤を支える土台となっているのが、内ももの筋肉です。

内ももの筋肉の衰えは股関節周りもしっかり動かせていない証拠ですので、骨盤周りの筋も固くなり、骨盤がスムーズに動かない状態になります。

すると骨盤自体が下に下がった状態になり、腰で体重を支える体制になります。

この状態になると自然と体制は猫背になってしまいます。

猫背になると、下っ腹の筋肉はほぼ使われないので、どんどんお腹の筋肉も衰えていきます。

 

当スクールではグラウンディング(体のエネルギーの循環を良くする)をお教えしていますが、運動もグラウンディングのひとつです。

運動をすることで滞っていたエネルギーがある程度循環します。

そして体の筋肉を使う事で、マイナスのエネルギーを受けにくくなります。

エネルギーを上手く使いこなすためにも体のケアはとても大事だと感じました。

食事・運動・睡眠のバランスを整えた状態で、身体のエネルギー調整を行うと波動も維持しやすくなります^^

良くないエネルギーの影響を受けやすい人は、エネルギー面に加え、生活の見直しもしてみるといいかもしれません★☆★

 

コメント