ヒーリングスクールでした🌱細胞の声をリーディングする…

お客様感想と出来事

先日、さゆりさんのヒーリングスクールでした🌱

☆ヒーリングスクールについてはこちらから☆

☆さゆりさんのHPはこちらから☆

ヒーリングスクールでの出来事

ヒーリングスクールの最終段階【対面ルナージュヒーリングの練習】でした*

モニター様としてMさんにお越しいただき、対面ルナージュヒーリングの流れを一通り行いました。

手を当てて軽く筋肉をほぐしながら細胞の声を聞いていきます*

ヒーリング中のさゆりさんのエネルギーはとても柔らかく、オーラを触る時に感じたドレスのような柔らかい質感が前面に感じました*

そして、手を当てられている時、Mさんもとても気持ちよさそうで、さゆりさんはヒーリングがとても向いてる方だなぁと感じました‼︎

細胞の声を聞きながらセッションを行い、少しずつ心と体がほぐれていく感覚を感じました*

手を当てなければわからなかった、様々な心の不調にも気づけました。

どこか気になる所はあるかMさんに聞いてみると『腰がチクチクする』という事で、原因を探っていくと、気分的に落ちてしまって、自分を責めてしまう意識が子宮のほうに影響がいっているという事でした。

Mさんにお話を伺うと、おばあちゃんも子宮を悪くしていたようで、この意識はDNA(先祖代々受け継がれた意識)だということがわかりました。

体からのSOSに目を向け、原因を見る事で、何がどのように心と体に影響を与えていたのかが見えてきます*

ヒーリングスクールでは、実際に本番同様に施術の練習をする中で気づきやヒントが見えてきます*.

ありがとうございました☆

コメント