問題と直面すると逃げたくなる…来世にかける??🤔

【ライトワーカー】月のルナのスピリチュアルブログ

問題と直面すると逃げたくなる…来世にかける??

自分の問題と直面し、なかなか変われない現状から逃げたくなってしまう方がとても多くて、その中で最近よく聞く言葉があります。

その言葉とは…『来世にかける』

もう無理とあきらめてしまい、一からすべてをやり直せたら上手くいくんぢゃないか??と、逃げる気持ちが出てくると、そう思ってしまうようです。

今日は、その言葉を聞いて感じた事などを書きますっ♪

過去の書き換えは必要?

何故過去の書き換えをしているのか?

前世の自分も自分自身。

見た目は違いますが中身は同じです。

過去の書き換えを行なうことで、この現実面に変化が起きる事もあります。

実際に私自身も、過去の書き換えをやった事で不思議な事が起きた事が多々あるので自信を持って言えます。

過去の書き換えの出来事についてはこちら⬇︎

しかし、過去の書き換えをたくさんやったからといって波動があがるか?というと、そうではない場合もあります。

それは、自分の心根が引き寄せた問題に対しては、過去の書き換えをしたとしても、今世でも同じ問題を引き寄せてしまいます。

引き寄せ

今まで引き寄せたてきた、不幸だと思う事はすべて自分自身が引き寄せた出来事だという事を一旦認識しなければいけません。

周りのせいではありません。

私自身が体験した出来事をひとつあげます。

自分が変われば周りが変わる?

自分が言われて嫌な言葉や、見下されるような言葉。

それを周りに言われる事が当たり前だと思っていました。

それは相手の心根に問題があるんだと。

周りが変わらないといけない。

でも周りは変わらないから距離を置くしかない。

しかし、自分自身の問題を一つ一つ解決する事を集中して行った結果、周りが変わってきた事に少しずつ気づきました。

そして、相手の反応も変わり、言われたくない言葉を全く言われなくなりました。

周りが悪かったのではなく、自分自身に問題があったということ。

自分自身の心根が、相手に”自分が傷つく言葉を言わせていた事”

⬆︎これとても不思議でした。

※どんな自分の心根が相手にその言葉を言わせていたのか?はリーディングなどが必要です。

『自分が、自分の嫌だと思う事を無意識で相手に言わせていた?!そんな事ある?!』って思いましたが、みるみる変わっていく周りにとても不思議で…

エネルギーってこういう事か…と改めて実感しました。

不幸だと思う事、嫌だと思う事、、

相手が悪いのではなく、自分自身が引き寄せているもの。

これを実感した時、本当に驚きました。

言葉というのは、口から発するエネルギーと、心の声から発するエネルギーと、潜在の意識で発するエネルギーなど様々あり、すべてが自分の周りに影響を与えるんだという事。

なので、問題から逃げて来世にかけたとしても、心根が変わらなければ、来世も同じ問題がきます。

ここで変わるのか?来世変わるのか?の違いです。。

来世に、変化できるチャンスが訪れるかどうかはわかりません。

だったら今変化したほうが楽ぢゃないかな??と思います(*^^*)

コメント