支え合う力

【ライトワーカー】月のルナのスピリチュアルブログ

私は、人が苦しんでいる人がいたら安心して生きていけるようにそっと手をあてて【大丈夫だよ】って、言ってきました。

変化する時とても苦しいです。変化しようとする時にはじめて【大丈夫】と声をかけます。

それは私自身が周りにその言葉を言ってくれなかったらここまで頑張れていなかったからです。

嫌だ!やりたくない!と言っている時こそ人は手を貸してくれません。変化しようとしてない人に手を貸しても引っ張られるだけです。

応援の言葉はとても励ましになります。強さになります。

支える手ではなく、言葉。

言葉はとても大切です。

愛のある光の言葉で人は元気になります。

人の気持ちがわかるのが、

人の心がわかることが、

悪い事だとは私は思いません。

みんなが笑顔で自分らしく生きていけるように、、

そんな思いで言葉をかけ続けています。

いつか、、苦しんでいる心から抜け出せれるように。

そのためには、誰かが側にいなくては気付けません。その気づかせてくれる人の言葉に耳を傾けて自力で立ち上がる事が大切だと思います。

しかし、お互いが苦しい状態だと足の引っ張り合いになります。

一人一人の心が強くなって支え合って生きていけるように。

何が優しさで何が厳しさで何が愛なのか、、

時に優しい言葉は人をダメにする場合があります。

言って欲しい言葉は優しい言葉、共感してくれる言葉なのかもしれませんが、その言葉を求めれば求めるほど自分がダメになっていきます。

私はこれでいい。と安心したいだけなのかもしれません。

しかし、一番このままではダメだと思っているのは自分自身なのかもしれません。だから安心するために人に優しい意見を求めるのかもしれません。

時に厳しさの中には解毒作用があり、吐き出す時にとてもしんどさを感じる場合があります。

吐き出してしまえば楽なのですが、それに耐えれない人がたくさんいます。

その毒は自分で蓄積してきたものです。

愛とは支える力です。

それが生きる力になります。

楽をして生きていく選択をしている人ほど苦しい渦の中にいるように感じます。

支えてくれている人が近くにいるのであれば、感謝すること。愛があれば、こちらももっと頑張る!という気持ち。

それが愛のお返しなのかもしれません。そのお互いの向上心が良い結果を生み出していくのだと思います。

トライアンジュ、ベルトワイライトも、愛の力で向上していきます!!

そして、みんなの心、光を支える力となれるように、もっと私達も強くなっていきます!!

コメント