月のルナの日本人特有のDNAが伝える古文風メッセージ

【ライトワーカー】月のルナのスピリチュアルブログ

先日、パキッパキッと部屋の中から音がしました。

何かな?と思いリーディングしてみると、天界の管理者が。

顔が丸くて、目と口が黒い点のようで、ボーリングの玉のような人でした。

この管理者言葉を発しずにパキッパキッと音を立ててメッセージを送ってくれました。

▼そのメッセージ内容がこちら▼

お前の体は面白い  お前がこれを面白いと思えば強みになる お前は大好きな人に対して何故これを使わなかった これは大きく役にたつ

そういえば、小さい頃(幼稚園ぐらいの時?)古文のようなものが大好きで、一人ペラペラと昔の言葉を言っていたのを思い出しました。

その管理者が現れてから古い言葉のような事が自分の細胞から湧き出てくる感覚になるようになりました。

ただ、一人で訳するのはとても大変で私だけでは上手く訳するのは無理と思い、メタさんに相談し、訳のまとめをお仕事として依頼しました。

日本人全員がこの日本人特有のDNAの感覚を思い出さなければいけないという事。

以前、日本を守る例の方が兵隊さん達を引き連れて『この者達の死を無駄にするな。お前達は生きろ!そのためには日本人の心を思い出さなければいけない!』

って言ったのを思い出し、この古文風メッセージ、とても今後の日本にとって重要だと感じました。

過去の者達は未来に希望を持って日本のために死んでいきました。

自分達のためではなく、日本の未来の人達のために。

この日本人のDNAを思い出す事の重要性を一人でも多く感じていただければと思い、今後少しずつ伝えていきます。

そして今、一人一人のDNAを思い出すためのメニューを作りをしています。

このメッセージをたくさんの日本の方に読んでいただけたらと思いますので、定期的に古文風メッセージは紹介していきたいと思います。

まずは私の中から浮き出てきたメッセージと訳したものをご紹介したいと思います♪

古文風メッセージ

メッセージ

個々の信頼迷いけり 途方に暮れし物の見方

甘んずる容易に心見せなす

問状有りけり途南の見事

誰もが皆、いったい誰を信じたら良いのか、何を信じたら良いのか、わからなくなっている。

騙されたときにみんなうなだれている人もいれば、すでに人を信じることを諦めている人もいるのは、真実の見極め方がわからないからだ。
こちらのガードがゆるくなるように、意図的に相手もガードをゆるめたように見せたり、話術たくみに心を見せたふりをして、相手は目的を達成しようとする。
その相手が、本当のことを言っているのか、こちらのことを騙そうとしているのかを見極めるために、過去から現在にかけて、その人がやってきた事実を知るための質問や、真実を見極めるために相手に対して投げかける質問がたくさんあるはずです。

メッセージ

邪念の気して、心もたらす
愛情の注ぎ口が、垣間見る目
途方に暮れたものたち、もう一度目覚めし友よ
頑張れ日本
邪気を祓う者達よ、
愛に満ち溢れた者達よ
感動を見せること、感動の渦に巻き込むこと
感情がもたらす愛によって、愛に満ち溢れた者達が、愛情の渦に巻き込む
大大なる王なる導きによって動かされる者達
邪念によって生み出された者達が、愛に溢れるとき、この王の目覚めとなる

邪念を持った気持ちが、作り上げる闇の種(自分本位な部分)が発動した心を作り上げる。
性の交わりをおこなうとき、お前(男性)の心(男性的エネルギー)はどこを向いているのだ?
「その心(男性的エネルギー)が、どうすれば正しい方を向くのか」それがわからなくなった者たちよ、もう一度心を取り戻せ。
日本の男性たちよ 、
気を張れ!エネルギーを正しい方向に向けよ!
闇と戦う光のエネルギーワーカー達よ、
心の中の光の種が発動した者達よ、
大切なのは、奇跡を起こし、より多くの人達に感動を与えること。
感情がもたらす愛によって、愛に満ち溢れた者達が、愛情の渦に巻き込む。
天界の導きによって動かされる者達(迷える子羊たち)と、
邪念によって生み出された者達(心の闇に支配された者達)が、
心の中の光の種が発動したとき、地球はアセンションする。

コメント