N様☆初回ルナージュヒーリングでした( ^ω^ )/天界の仕事をするために…

【ライトワーカー】月のルナのスピリチュアルブログ

先日N様のルナージュヒーリングを行いました(o^^o)

オーラ診断も何回か受けていただいている方で、オーラ診断に出ていた【邪魔する大きな顔】についても調べる事ができました♬

今回N様のルナージュヒーリングでの出来事をご紹介いたしますっ☆

N様ルナージュヒーリング

ルナージュヒーリングを開始した途端、天使が何か一生懸命言っている姿が見えました。

耳を傾けてみた途端『動かして!!!』と。

最近のN様の悩みを聞きながら、どのように進めていこうか考えました。

天界の仕事をする流れはできているが、気持ちが付いてきていない様子でした。

悩みの一つにリーディングが出来ないからスピの仕事をするのが不安というN様。

 リーディングというのは、読む力です。

これはスピリチュアルだけでなく、一般の方も自然にやっている人もいます。

例えば、私の父は建築会社をしています。

家は一生物、その人の未来を見ながら、今後の家族の動き、流れも見て、お客様の心の状態が良い方向になるため、どのような家にするのか??その人の人生図を見ながらお客様にアドバイスをするようです。

これは無意識にリーディングしてる部分もあるなぁと思いました。

責任持って、求められる限りその人のサポートをしていく覚悟を持ちながら仕事をしていると言っていました。

それは、仕事をするための目的目標があるから一生懸命になれる。

これをここに持っていきたいけど、どうすればいいんだろうか??

目標に向かうために、様々試行錯誤し、今の仕事のやり方を見つけたと言っていました。

そして、それを伝えていく事。

これが大事だと。

人は、目的目標がなければ力が湧いてきません。

どうすればいいのか?と考えることができません。

光の種、闇の種が最近話題として多いですが、闇の種が発動した状態で、スピの仕事をやりたいと思っている場合、その中に欲が入ってしまっている場合があります。

何のためにスピの仕事がやりたいのか?

【人のためになにかやりたいんです…】←ここを大目標にしてしまう方がとても多いです。

人のために…というのは小目標。

思い込むのではなく、湧き出てくる気持ち。

そのためにはどうすればいいのか???

N様のルナージュヒーリング中、ほとんど上から情報を下ろしながら喋っていました。

リーディングをしながら話すときや、チャネリングしているときは、勝手に口が動くため、記憶としてあまり頭に残っていません。

ただ、次あった時は話し出すとポンポンと必要なデータだけ出てくるので、メモはザックリとしか取りません。

たぶん書くよりもその時の空気感とか、その人のエネルギー状態のほうに意識を向けて見ているので、次回お会いした時、メモ通り進めていくよりも、エネルギーを見ながら話した方が状態が把握できます。

やる前からスピの仕事が不安というのは、やってないから不安になるんだと思います。

やれば、やらなければいけないので、不安なんて感じている場合ぢゃなくなります。

ということは頭であれこれ考えるより、まず行動‼️

行動することによってエネルギーが湧き出てくる場合もあります。

今回のルナージュヒーリングで前に大きく前進できたらと思いますっ(*^^*)♬

ありがとうございましたっ✨

コメント