N様*ルナージュヒーリングでした!光の声はそう簡単に変わらない☆

【ライトワーカー】月のルナのスピリチュアルブログ

先日、N様のルナージュヒーリングを行いました。

▼ルナージュヒーリングについてはこちら▼

N様のルナージュヒーリングでの出来事の一部をご紹介いたします。

N様ルナージュヒーリングでした。

気になることをお伺いすると、『光の感覚がわからない』という事でした。

光の感覚というのは人それぞれで、決まった答えというものがないので、

心の感覚で【これは光なのか、これは闇なのか】ひとつひとつ心に目を向けていくと、答えが見えてきます。

N様は、以前のルナージュヒーリングで、光の声が出てきました。

その声が『ライトワーカーになりたい』ということで、それを目指そうという流れになったのですが、

ウェルシークラスで確認していただくと、まだスタートするタイミングではなかったようで、N様は落ち込んでしまい、諦めモードになってしまっていたようでした。

今がダメだからといって諦めるのはとてももったいないかと思います。

光の声というのはそう簡単に変わる事はないので、目標にしていたものまで無しにするのではなく、今出来ることをやるという向上心というのがとても大切かと思いました。

出来ないからあきらめるのではなく、出来るようにするためにはどうすればいいのか?に意識を向けて前に進む事を諦めてはいけないかと思います。

ルナージュヒーリング中、ライトワーカーはもういいです。と言っていたのですが、その言葉は本音ではないな~と思いました。

本当に諦めていたらルナージュヒーリングも受けていないと思います。

よくなりたいという気持ちの先にある目標が心の中にあるのを感じていたため、6時間その言葉が出るのを待ちました。

すると6時間ルナージュヒーリング終わる寸前に『ライトワーカーになりたい』という言葉がN様の口から出てきました。

この日は大阪サロンにサロンメンバー&メタさんもいたので、

メタさんに事情を説明して、N様をサロンメンバーに入れるよう交渉させていただきました。

サロンメンバーになるのであれば、皆で決めた取り決めをしっかり守り、メンバー同士で連携を取りながら本気で光を広げるために、光の方向のみを向いて前に進んでいかなければいけません。

メタさんとN様と私でお話をさせていただき、無事サロンメンバーとして活動していくことに決定しました!

光の感覚がわからないと言っていたN様でしたが、これからライトワーカーとして活動していく中で、何が闇で何が光なのか?が明確に見えてくるかと思います。

焦らずに少しずつ、出来ることをコツコツ積み上げていけたら、必ず結果は出るので、諦めない気持ちというのがとても大切かと思います!

ありがとうございました(^^♪

 

 

コメント