Y様☆初回ルナージュヒーリングでした/前世が真っ赤なお花だった♪

【ライトワーカー】月のルナのスピリチュアルブログ

先月期間限定のDNAリーディングを行ない、Y様からDNAリーディングとルナージュヒーリング初回のお申込みがあり先日行いました☆

その時のことを少しご紹介いたします(^^)

Y様初回ルナージュヒーリング

ルナージュヒーリングでは一人一人に合わせた流れで行います。

Y様の場合は、ヒーリングの前に心身のエネルギー状態を整える作業として先にセッションを行いました。

気になることをお伺いすると、7個ほど出てきました。

そのあとオーラがどのようになっているか?絵を描いて説明をしました。

どの順番から先にやっていけばいいか?見てみると、頭に帽子のような黒いエネルギーがかぶさっており、Y様もその事に関して、『波動を上げるときにグッと重く感じて繋がらない』と言っていて、そこを見てみました。

潜在意識が鬼の姿

そのエネルギーを触ってみるとモワッとしていて、これは潜在意識が引き寄せていると出ました。

Y様に潜在意識に繋がって見てもらったのですが『なかなか見えない』と。

代わりに見てみると、鬼の姿をした潜在意識さんがいました。

それを伝えたら、Y様が『あ!最近赤い鬼がふとした時に見える時があるんです!それと関係ありますか?』

確認してみるとYESと。

なんでそんな姿なのか聞いてみると、『楽しいから。面白いから。』と。

その赤い鬼はあまり良くない鬼のようです。

きっかけは、陰謀論などが好きな方で様々な情報を得ていたり、友達との間で流行っているゲーム実況の動画などを見たり、その中でその鬼が作ったアリ地獄のような渦の中に飲み込まれてしまったようです。

Y様は自らその巣穴に落ちているような感じに見えたので、何故?と掘り下げていくと『その渦の中にいると楽しいし面白い。さらにそこで得た情報は友達やスピリチュアルの仲間との会話などで必要だからなかなか離れたくない』ということでした。

友達やスピ仲間との会話のため!だからやめたくない!と言っているのは、鬼の姿をしたY様ではなく、別に何かかかえているY様を感じました。そのY様にアクセスしてみると【寂しい、孤独。だからみんなと仲良くしたい。そのためには情報が必要】という言葉がきこえてきました。

この鬼を引き寄せてしまったのは、根本を辿るとこの孤独だと感じているところだったため、そこを解決する事に。

すると、原因を調べると前世にあると出ました。

真っ赤なお花の前世

Y様に前世に飛んで見てもらうと、丘の上でポツンと咲いている花が見えると。

確認してみると、その花がY様でした。

しかも何故か真っ赤に染まった花。

風がビュンビュン吹いていると。

花と話してみると【寂しい】と言っています。

『何故そんなところにポツンと咲いているの?』と聞いたら。『みんなを見ていて面白いから。でもみんな遠くにいるから寂しい。人に見に来てもらいたいから、赤くなったら目立って来てくれるかなと思って呼んでるんだけど、、誰もこない。。』

『じゃあ下に降りれば?』

『それはいや。だって見渡せなくなるから。私はここにいてすべてを見渡している。すべてを知っている。ここからは移動したくない!』っと。

丘の下を見てみると、街が広がって見えました。

人の姿もみえます。

風がビュンビュン吹いています。

花は『やめてよ〜!!風吹かないで〜!』と言っています。

その風とも会話ができました。

『何でそんなビュンビュンふくの?』

『このお花を街に運んであげたくて。でも動こうとしないんだ。』と。

なんか絵本の世界のようでとても面白いなぁと。w

このお花さん、とても頑固な性格だったのですが、どうすればいいか?リーディングすると、【花に世の中の真実を見せる事】【気づく事】それが解決への道とでました。

じゃあこうすればいいんじゃないか?と、いろいろY様と話し合いながら、花さんが納得してくれる言葉をかけ続け、やっとこさ花が下に降りる気になり、風さんに頼んで下の街に連れて行ってもらいました。

ふわ〜と風に乗ってゆらゆら下に降りていく姿が見えました。

花さんは目をまん丸にしながら街の風景を見ています。

『上から見ていた光景と全然違う。こんなに汗水垂らして畑の仕事をしたり、子育てしたり、みんな一生懸命生きている。。私はこれを面白がって見ていたなんて。。』と何かに気がついたようでした。

丘の上から見下すようにこの街の風景を見ていた事に花自身が初めて気づいたようでした。

私はふと【花にはとてもすごい力がある。】と感じました。

『街の風景を見て花さんはこの街、人に何が必要だと思いましたか?見ているだけじゃなくて、何か出来る事があると思うよ!』と伝えると、花さんは自分に出来る事を探し出しました。

すると、花の種から新たな生命を生み出して、花がどんどん増えていきました。

そして、病気の人や疲れている人に薬として役に立てるんじゃないか?と様々な物質への変化をしていきました。

そして、香りで人を癒したり、赤ちゃんに言葉をかけてあやしたり、いろんな方法でその花は人の役にたつために働きました。

人を見下す心、寂しい、孤独という感情の部分が書き換わった事によって、次のステップへと進みました。

鬼の姿をした潜在意識さん

鬼の部分に戻ってみました。

Y様が『鬼の格好をした潜在意識がパソコンの前に座って何かしているのが見える』と。

何をしているか?と見てみると、アリ地獄の中にいるY様は【様々な情報を得て、現実を見下しながら世の中を見ている】と出ました。

現実世界をそのパソコンを通して見ている。

パソコン=入れ物(肉体)のようです。

まるでゲームを楽しんでいるかのように現実を動かしている。

すると、先ほどのお花とこの鬼の心根は同じだったのではないか?と。

私が『ということは、さっきの花で例えると、丘の上から情報を得て人を見下していたましたよね。その丘がこの鬼はパソコンなのではないのかなぁ?と。感じたのですがどうでしょう?』っと。

Y様『見ていて本当同じ感覚ですよね!さっき出来たので、鬼も同じようにやってみます!』

すると、Y様の顔の血色がみるみる明るくなっていきました!

私『すごい!なんか雰囲気がとても変わりましたねっ!』

Y様『なんかスッキリしました!』と。

鬼の姿をした潜在意識はいなくなりました♪

現実面をどう変化させるか?

解決したからといって、ここで油断してはいけません!!!!

ここが解決ができたので、後は現実面をどう変化させていくか?

ここが解決出来たのであれば、今まで楽しいと思って得ていた情報や、ゲームは楽しいと思えなくなると思います。

しかし、肉体に残った癖というのがあります。

一度、肉体(脳)はそれを楽しいと認識してしまっていると、暇な時など、自然と体がそちらに向いてしまうので、ここをどうすればいいか?が重要です。

もし、癖によって前と同じ事をしてしまったら、またアリ地獄に引き戻しです。

それこそルナージュヒーリングで解決できた事も無駄になってしまいます。

まずは、ふと手が伸びそうになってらグッとこらえる事。

そして、それを見ようとした自分に目を向ける事。

脳の記憶なのであれば、頭の中を光のエネルギーでお掃除してあげたり、例えば動画だったら、携帯がまだその動画と繋がっている可能性があるのでコードを切ったり、暇だからと言っている自分がいたら、その自分と会話してみたり、、

動画に例えると、とことん見たいと思う自分が見なくてもいいや!という感覚になるまで向き合わなければいけません。

しかし、我慢するのは良くありません。

我慢をすると必ず反発が起きます。

抑え込むのではなくて、反発してくるものを無くせば楽になります。

このように自分の中にある良くない部分を取り除いて、楽に楽にさせてあげると良い環境を作っていけると思います。

本当に地道な作業ではありますが、少しずつでいいので、余分なものを自分の中から剥がし、本来の自分の姿が表にでてくるといいなと思います(^^)

ありがとうございましたっ☆

コメント